長浜市立西中学校 伝統文化学習発表会

☆長浜市立西中学校では、平成18年度から国立教育政策研究 所 の「我が国の伝統文化を尊重する教育に関する実践モデル事業」の 研究指定を受け、伝統文化学習に取り組んできました。
☆伝統文化学習では、地域の大きな支援のもと、子どもたちが湖北長浜の歴史や文化に誇りをもち、将来の人生を歩んでいく上で精神的な拠り所となる「ふるさと感」や「郷土愛」を育めるよう実施しています。
☆以下に、本校の伝統文化教育の目標やめざすこども像と「伝統文化学習発表会」について説明しますのでご覧いただき、ぜひ伝統文化学習発表会にご参加ください。

めざす具体的な生徒の姿

ねらい

top

☆伝統的な芸道を誠実に学び、高い芸術性を理解するとともに、将来にわたって伝統文化の発展や社会貢献に尽力する生徒。
☆伝統文化を学ぶことで、豊かな感性や集中力、継続力を身につけ、落ち着いた生活が送れる生徒。
☆伝統文化を通して学んだ礼儀・作法により、気品ある円滑なコミュニケーションがとれる生徒。
☆伝統文化学習を通して、自ら課題を見つけ、自ら学び、自ら考え、主体的に判断し、よりよく問題を解決しようとする生徒。

Copyright(c)2008.by Nagahama-West Junior High School.

☆地域と一体となった開かれた学校、文化の香り高い気品ある学校をめざす。
☆伝統文化のもつ高い芸術性や礼儀・作法に学び、気品ある豊かな感性を培うとともに、ふるさとに誇りと愛着をもって地域に貢献できる生徒の育成をめざす。